ピアノ製造と修復の特別工房

「芸術が開花する場所は、常に優れた職人のいる土地である。」

マンハイムにあるChristof Klingelのピアノ製造工房「Die Stimmgabel」の一部。

ピアノ製造で重要なことは、理知、心、技術能力だけではなく、特に音に対する感受性です。優れた音を創り出すことで、このピアノの工芸品が芸術となります。修復を成功させる基礎となっているものは、私の能力と経験に寄せるお客様の信頼です。
私の作業方法は明確に決められています。いつも、楽器と除外すべき損傷を、入念かつ責任をもって判断することから私の作業は始まります。楽器の前で、私たちは何をすべきかを一緒に話し合います。あなたのピアノが古すぎるという、心配はご無用です。古い楽器は、その高い品質により、並外れた美しい音を大きな量感を持って引き出せることが頻繁にあります。
私にとって、特に大切なことは、お客様の音の優先順位がどこにあるかです。お客様から注文を受けると、慎重に、精確に、心を新たにして楽器を取り扱います。
私の工房には、お客様が発見してくださるのを待っている貴重な物も置いてあります。心の赴くままに、これらのどの楽器をあなたのために修復すべきか、選んでいただくことができます。ドイツのピアノ製造技術は1880年~1940年にかけて全盛期を迎えたことにご注意ください。その後、材料やワニスの品質は、その当時の品質に及ぶことはありませんでした。
いずれにしても、私は自分のできる限りの能力を使い、誇りを持って、お客様がもう一度楽器を楽しく演奏できるように、または私の楽器をお客様のご要望に合わせて修復いたします。
修理、特に鍵盤楽器の全修復には、お金を投資しなければならないことは知られています。修理と修復が重なると、すぐに大きな出費となってしまいます。私は、ピアノまたはグランドピアノの修理注文を受けると、これら楽器を貴重な保存すべき文化財として、常に「最高の」処置を施すことを保証いたします。
Eメールでのお問い合わせはこちらまで pianosalon@die-stimmgabel.com.ドイツ語、英語、フランス語でお応えします。

興味がある場合や、私や私の会社に関する詳細情報が必要な場合、以下のホームページをご覧ください (英語) www.die-stimmgabel.com/en/